最近、大人気のアクリルフィンの加工です( ̄▽ ̄)

 

とても難易度の高い施工になるので、時間がかかってしまいますがインストール後の雰囲気は、シリコンチューブや単純にシートで造形した施工よりも抜群に良いと思います♪

少し暗い部分があるように見えますが、肉眼では完璧に面発光です。

 

少し工程をご紹介しますね。

 

まずはレーザー加工機で精密に切出したアクリルフィンをヘッドライト側面に埋め込む準備です。

マスキングテープを用いてしっかりとインナーへ印を付けます。

 

その後、超音波カッターで正確に切り抜くのみです(°∀°)b

(簡単に言ってますが、とても時間がかかります)

 

はめ込むとこんな感じ

光らせると、、、

良い感じですね!

 

T様、まだたくさん施工内容がございますが、一番時間を要する箇所が完了しました。大変お待たせしており、申し訳ございません。

 

近日中に完成予定です♪